『羽』  ~女性シェルター、母子支援施設、シングルマザーシェアハウス、男性シェルター~

あなたを苦しめる相手から離れることを選択される方への提案をいたします。

①公的機関へ相談

今のご状況を他者へ伝えるステップをまず踏みましょう。

進むべき道を見つけることが出来ます。

ここで大事なのは、自分はどうしたいのかをしっかり決めて伝えることです。

他者はあなたの未来を強制することはできませんので、ご本人の意思がわからなければ導くことができず、話を聞くだけで終わりになってしまい、何のために相談にいったのかがわからないといった結末になり兼ねません。

相談履歴を残す重要性~DVモラハラ離婚の武器になるよ!

②シェルター、母子寮とは

避難場所を知りましょう。

経験者が可能な範囲での情報を提供して下さいます。

DVシェルターはモラハラ被害者でも保護可能?

母子支援施設を利用してDVモラハラ夫からの脱却

男性用DVシェルターとは?~男だろうが”逃げるが勝ち”を選ぶべし

シングルマザーシェアハウスを知ろう~ハードルの高いDVシェルターを断念する人へ

HOME

PAGE TOP
Skip to content